丸山会長
ご あ い さ つ

品川学校歯科医会 会長 丸山 進一郎


     平成25年度から東京都品川歯科医師会は公益社団法人になりました。そのことにより、品川学校歯科医会も公益的な事業を展開することになり、今までは主に公立(区立や都立)の学校や幼稚園、保育園を対象に行ってまいりましたが、私立も対象に事業を拡大してまいります。

    また、22年度から開始した品川区「給食後の歯みがき実施モデル校事業」は、第3期目の学校が対象になり、八潮学園小学校、中学校が担って下さっております。八潮学園は小・中一貫校の学校で、初めて中学校でも取り組んでいただいております。昨年度1年間で新たな問題や課題が見つかり、解決へ向けて全学園で取り組んでいます。どうぞ、この輪が拡がっていきますようにお見守り下さい。なお、平成24,25年度にこの事業を受けていただいた浅間台小学校は、その成果が評価され、東京都教育委員会の表彰を受けられました。おめでとうございます。

    平成27年度は、本会が「城南七歯会学校歯科保健担当者連絡協議会」開催の当番会です。更に平成28年度は東京都学校歯科医会のブロック別研修会の開催当番でもあります。加えて、第80回全国学校歯科保健研究大会が東京都で開催される予定です。その折は、全会員で参加したいと考えております。

    本会は、全会員のご理解と協力の下、これからの世代を担う幼児、児童生徒に健康に対する価値観を持ってもらい、健康的な生活習慣の確立、健康行動の自立化など、「生きる力」の育成に尽力してまいりますので、よろしくお願い申し上げます。

  

平成27年6月吉日


=●=●=●=●=●=●=●=●=●=●=●=●=●=●=●=●=●=


会 長 挨 拶

品川学校歯科医会
会長 丸山進一郎



 平成28年度の全国学校歯科保健研究大会は第80回を迎え、記念大会となりますので、東京都学校歯科医会が主管となり、文京シビックセンターで11月16日(水)、17日(木)に開催されます。 例年の大会は遠方で開催されることも多く、参加を考えてしまう会員も多いかと推察されます。 そこで、東京開催の第80回大会は、ぜひ多くの会員の方が参加しやすくなるように、大会参加費は当会の運営基金積立金から支出するように考えております。 日頃の子どもたちのための研鑽にお役立てください。 また、16日には懇親会がホテルニューオオタニで開催される予定です。 各地方からの参加者の中に旧友がおられるかもしれません。 是非、これも多くの方の参加をお願い致します。
 給食後の歯みがき実施モデル校事業は6年が経過し、小学校6校、中学校1校に実施して頂きました。 今期は八潮学園の中学生が取り組みましたが、やはり、思春期の子どもたちはなかなかスムーズに行うことができず、八潮学園でいろいろと試行し、苦労をしていただきました。 その結果、見えてきたことはいきなり中学生に取り組んでもらうことは難しく、幼少期の頃からの積み重ねが必要であると考察されました。 日常の生活習慣は理屈で身に付けるものではなく、日々の習慣化が必要であるということです。 そのため、次期は幼稚園でモデル事業に取り組んで頂き、3年後には全区内で一斉に行う方向に進んでいきたいと考えています。
 今年度の図画ポスターコンクールは小中学校の作品が374作品集まり、また、マイナンバーの配布説明のために区役所の防災センターでの展示ができず、大井町駅前のイトーヨーカ堂の区民ギャラリーを使用させて頂き、展示されました。 とても反響もよく、次年度以降もお願いしようと考えております。 また、城南七歯会の学校歯科保健担当者連絡協議会で他地区の図画ポスターコンクールの賞品経費の情報を得たので、次年度は区への予算追加の要望を出してみようと理事会で話し合われました。

 執行部は今年度も会員のため、品川区の学校歯科保健のために尽力していく所存でありますので、ご理解、ご協力をお願い致します。

平成28年3月吉日