品川学校歯科医会のご紹介



<会の目的>

    品川区の区立幼稚園、保育園の園児や区立小、中学校の児童生徒の口腔の健康の保持増進を行い、時代を担う品川区民の健全な心と身体の発育発達に寄与することを目的にしています。


<会の具体的な事業>
  1. 全国や都、区の学校歯科保健に関する研修会や研究大会に積極的に参加することにより、学校歯科医としての研鑚を積んでいます。
  2. 本会においても研修会を開催し、幼稚園、保育園嘱託歯科医および学校歯科医に指導、講習を行っています。
  3. 品川区の教育委員会や福祉事業部と連絡を密にとり、幼児、児童生徒に反映しています。
  4. 毎年、財)ライオン歯科衛生研究所のご協力を得て、各園や学校に巡回の「歯磨き指導」を行っています。
  5. 毎年、小、中学校に「歯の作文」コンクールや歯科保健啓蒙のための「図画ポスター」コンクールを行い、作品を品川区役所に展示しています。

    以上のような活動の積み重ねにより、平成14年度の全日本歯科保健優良校審査の結果、八潮南小学校が最優秀賞であったために文部科学大臣賞を受賞しました。