品川学校歯科医会のご紹介

<会の目的>

    品川区の幼稚園、保育園の園児や小学校、中学校、義務教育学校の児童生徒の口腔の健康の保持増進を行い、次代を担う品川区民の健全な心と身体の発育発達に寄与することを目的にしています。


<会の具体的な事業>
  1. 全国や都、区の学校歯科保健に関する研修会や研究大会に参加することにより、学校歯科医としての研鑽を積んでいます。
  2. 本会においても研修会を開催し、幼稚園、保育園嘱託歯科医および学校歯科医に指導、講習を行っています。
  3. 品川区の教育委員会やこども未来部保育課と連絡を密にとり、幼児児童生徒に反映しています。
  4. 毎年、(公社)東京都歯科衛生士会と新東京歯科衛生士専門学校のご協力を得て、各園や学校に巡回の「歯みがき指導」を行っています。
  5. 毎年、小学校、中学校に「歯の作文」コンクールや「歯・口に関する図画ポスターコンクール」を行い、教育委員会のご協力の下、その作品の展示を行っています。
  6. 「給食後の歯みがき」を全幼稚園、学校で実施するために支援を行っています。
  7. 品川区教育委員会のご支援を受け、「園・学校歯科保健活動と健康教育の充実」のために種々研究を行っています。